人気の動画配信サービス

Amazonプライムビデオの評判は?メリットデメリットもあわせて解説

更新日:

Amazonプライムビデオ

動画配信サービスAmazonプライムビデオの評判に関してメリット、デメリットも含めこれから利用を検討している方が知りたい情報をお伝えしていきます。

Amazonプライムビデオの特徴

AmazonプライムはAmazonが提供するサービスです。その一つとして動画配信サービスAmazonプライムビデオを利用することができます。年間税込み3900円のAmazonプライム会員になることによって利用可能です。

この料金で見放題作品1万作品以上が見放題な他、最新映画、アニメなど3万点以上の作品が一時的なレンタル、あるいは買い切りの形で視聴できます。スマホ用のアプリケーションもあるため、作品を通勤、通学中に楽しむことも可能。

基本的に全ての作品はダウンロードできるため、スマホやタブレットの通信容量を気にする必要はありません

Amazonプライムの基本料金

Amazonプライムの基本料金は年間3900円税込み(月換算325円)、月額であれば400円税込みです。この金額で見放題作品が視聴可能な他、一本当たり数百円で最新作品をレンタルして視聴することができます。

また、学生さんであれば、年間1900円税込みあるいは月額200円税込みという低価格で利用できる、「Amazon Prime student」に登録できます。さらにお得に使うことができるのです。

このようにAmazonプライムは非常に低額から利用でき、現状提供されている動画配信サービスの中では最安値級の価格を誇ります。また、Amazonプライム会員になれば、プライムビデオのほかに。

100万曲以上が無制限でダウンロードできる、「Prime Music」のほか、アマゾンで買い物をするときに使える、送料無料、日時指定可の「Amazon配送サービス」等、複数のサービスを使うことができます。

Amazonプライムビデオの評判

さて、細かく特徴を見てきました。実際のところ、Amazonプライム利用者からはコストパフォーマンスに優れた動画配信サービスという評価を受けています。デメリット、メリットを比較しながら細かく見ていきましょう。

Amazonプライムビデオのデメリット

利用者の声として、以下のようなデメリットが挙げられています。

  • 配信作の入れ替わりが激しい
  • 他の動画配信サービスに比べると新作の配信が遅い
  • 他の動画配信サービスと比較すると作品数が少ない
  • 字幕、吹替などのサービスが不十分

細かく見ていきましょう。

Amazonプライムビデオは配信作の入れ替わりが激しい

動画配信サービスにせっかく登録するのであれば、好きな作品を見たいですよね。ただ、Amazonプライムビデオは他の動画配信サービスと比較すると、配信作の入れ替わりが激しい傾向にあります。

Amazonプライムビデオでは30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品というページでまとめて配信停止する作品をまとめています。

Amazonプライム 画像

2018年7月時点で170作品がここに登録されています。2005年のものなど古い作品も多いですが、2017年、18年配信の最新作品も多く、気になる作品がある方は、利用する前に一回このページを確認しておくのがおすすめです。

Amazonプライムビデオは他の動画配信サービスと比較すると新作の配信が遅い

また、Amazonプライムビデオは最新作品に関しても、最終的に配信こそされるものの、専門的な動画配信サービスと比較すると1~2か月程度配信が遅れることが多く、若干見劣りします。

この辺りはそのほかの動画配信サービスと違いAmazonプライムが動画配信専門のサービスではないことも一つの要因になっているでしょう。

Amazonプライムビデオは他の動画配信サービスと比較すると配信作品数が少ない

また、現時点でAmazonプライムビデオはプライム会員特典として見られる作品が合計16446作品、レンタル買い切りで見ることのできる作品が32817作品合計5万作品を配信しています。

ちなみにこれは、例えばドラマであれば、話数ごとに1作品、映画であれば字幕版や吹き替え版ごとに一作品という計算の仕方なので、実際の作品数はもう少し少なくなります。

Amazonプライム配信作品数

これと比べて全ての作品が見放題のHuluは約5万本以上、また見放題とレンタルを合わせたサービスであるU-nextでは12万本以上が配信注です。配信作品数は日々変っていきますが、やはり専門のサービスと比較すると、見劣りしてしまいます。

Amazonプライムビデオでは字幕吹替サービスが不十分

近年動画配信サービスの新たな利用方法として期待が高まっているのが、語学学習です。NetflixやHuluでは動画閲覧時に日本語以外にも、英語、あるいはフランス語やスペイン語、中国語といった実際に俳優が利用している言語の字幕を付けることも可能です。

また語学目的以外にも、例えばではありますが、耳の不自由な方でも作品を楽しむことができたりもします。その一方でAmazonプライムビデオでは、作品にもよりますが、字幕は日本語しか選べないことが多くいです。

また、吹替作品数自体もそれほど多くはなく、この点でも他のサービスと比較すると見劣りするでしょう。

Amazonプライムビデオのメリット

デメリットから見てきましたが、もちろんメリットもあります。

メリットは大きく分けて以下の4つ

  • 価格が安い
  • dアニメストアと提携、最新作が見放題
  • HBOと提携、人気海外ドラマが視聴可能
  • 人気オリジナル作品

Amazonプライムビデオは利用料金が安い

大きなメリットの一つが圧倒的な安さです。動画配信専門のサービスでは現時点でドコモが運営するdTVの540円税込みです。それに対して、Amazonプライムビデオは年額3900円税込み、月額でも400円、学生であればこの半額程度という安さ。

他のサービスも使えるため、非常にお得。後述するように少ないながらも、質のいい作品がそろっており、コストパフォーマンスは高いといえるでしょう。

Amazonプライムビデオはdアニメストアと提携を結んでいる

AmazonプライムビデオはAmazonプライムの一サービスということで、配信作品の数や質に関してはこれまでもデメリットとして語られることが多々ありました。

ですが、最近ではdアニメストアのような特定のジャンル専門の動画配信サービスと提携を結ぶことによって、配信作品の質が上がり始めています。

アニメでは2018年7月現在放送中の「バナナフィッシュ」のような、最新作品が見放題で見れるほか、レンタルではありますが、「僕のヒーローアカデミア」といった人気作品が視聴できます。

一点注意点として、人気作品によってはアマゾンプライムと別途dアニメストア(月額税込み432円)との契約を結ぶ必要があります。

AmazonプライムビデオはHBOと提携 人気海外ドラマ最新作が楽しめる

Amazonプライムビデオは2018年1月30日に、ゲームオブスローンズやウォーキングデッドなどの人気作品を手掛けるアメリカのテレビ局「HBO」と配信契約を結んだことにより、HBOの人気作品が視聴可能になりました。

作品によっては本国アメリカで配信中のものをオンタイムで視聴することも可能です。

Amazonプライムビデオでは質の高いオリジナル作品が視聴可能

また、Amazonプライムビデオでは国内でプライムビデオの配信サービス提供を開始ししてから、松本人志監修の「ドキュメンタル」、「バチェラー」バラエティー番組、「スニーキー・ピート」などのドラマ、こういった人気オリジナル作品を配信してきました。

Amazonプライムビデオではこうした質の高いオリジナル作品を楽しめるのです。

Amazonプライムビデオで視聴できる作品

この、13ジャンルの作品を配信しています。これに加えて今後はdアニメストアのような外部サービスとの連携を深めて、視聴可能になるジャンルを増やしていくようです。

細かく見ていくと、外国映画では、アメリカの最新人気作品のほか、中国韓国の俗に言う華流、韓流作品を楽しめます。ステージでは宝塚歌劇団やオペラ、ミュージカルなど舞台作品を視聴することが可能です。

Amazonプライム登録方法

さてここまでAmazonプライムビデオの説明をしてきました。利用するにあたって必要なAmazonプライム登録の流れを見ていきましょう。

1.Amazonにアクセス アカウント&リストから新規登録をクリック

2.必要な情報を入力

3.ログイン 30日間無料体験を試すをクリック

まずトップ画面右上から、「プライムを始めるをクリック」します。以下のような画面が出てくるので、「30日間無料体験を試す」をクリックしましょう。

4.決済に使うクレジットカード情報を入力、次に進むをクリック

5.配送に使う住所を入力 30日間の無料体験を試すをクリック 完了

住所入力画面が出てくるので、入力、この「住所を使用」をクリック

Amazonプライム解約方法

さて、登録したはいいけどなかなか見ない、あるいは無料期間中に試して使ってみて、やっぱり合わない、こうした理由から解約したい、そんな場合もあるでしょう。次に解約方法を見ていきます。解約は以下の手順で行います。

1.アカウントサービスから「プライム」にアクセス

2.プライム画面、左下「会員資格を修了する」をクリック

3.会員資格を終了するをクリック

会員資格を終了するをクリックすると、以下のような画面になりますので、再度「会員資格を終了する」をクリックしてください。

これでプライム解約完了です。

プライム解約の注意点

ただ、一点注意していただきたいことがあります。Amazonプライムが提供しているサービスは動画配信サービスだけではありません。

プライム会員を解約すると、Amazon配送サービスなどそのほかの提供サービスすべてが利用できなくなります

動画配信サービス以外は継続して利用したい、という場合は間違って解約してしまうことの内容注意してください。

Amazonプライムビデオ評判まとめ

Amazonプライムビデオはデメリットはあるものの、その年額3900円、月額400円という価格で、動画配信サービスだけでなく、配送サービスや音楽配信サービスが利用できます。このことを考えるとコストパフォーマンスに優れているといえるでしょう。

Amazonプライムビデオは以下のような方におすすめできます

  • 動画配信サービスを始めて利用する方
  • 月額利用料はとにかく安く抑えたい方

現在30日間無料体験サービスをAmazonプライムは実施中です。解約は簡単にできますので、とりあえず試しに登録して、まずはスマホやタブレットなどのデバイスとの相性、配信作品の好みなどを確認してみるのもいいのではないでしょうか。

-人気の動画配信サービス

Copyright© 【2019年最新】おすすめのVOD11社を完全比較! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.