動画配信サービスの利用を考えつつも、何を選べばいいのかわからず悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

当サイトでは、動画配信サービスの概要から、各種おすすめサービスまで幅広く解説しています。

動画配信サービスとは

動画配信サービスはビデオオンデマンド(VOD)とも言い、簡単に言ってしまえばネット上で動画を閲覧することのできるサービスのことを指します。

身近なところでいえば、Youtubeやニコニコ動画なども、広い意味では動画配信サービスです。昨今のスマホやタブレットなど携帯端末の機能向上により、気軽に高画質な動画を楽しむことができるようになったことなどから、年々人気が高まっています。

動画配信サービスを選ぶポイント

動画配信サービスの利用を検討中の方も多いのではないでしょうか。ただ、利用するにあたっては、以下料金体系の違いや、選ぶ際のポイントをあらかじめ理解しておきましょう。

月額定額見放題(SVOD)

SVODは月額利用料金のみで完全に見放題のサービスです。

国内提供中のものでは「Hulu」「Netflix」などの人気サービスがあります。月額1000円程度から利用可能で、数万作品以上が見放題であることも多く、コストパフォーマンスの高いサービスです。

また、単にコストパフォーマンスが高いだけでなく、Huluは海外テレビ局と多数提携を結び、海外ドラマ最新作にNetflixは数千億円以上の予算を掛けたオリジナルのドラマ、映画作品

といったように、そのほかの動画配信サービスと比較した独自の強みを持つものも登場しています。

都度課金&視聴時間制限型(TVOD)

TVODは月額利用料金で見放題のサービスが付くほか、加えてレンタルのように一時的に動画を視聴できるタイプのサービスのことです。

これだけ聞くとSVODよりもそんな印象を受けるかもしれませんが、SVODと比較するとTVODでは、最新の映画作品に強い傾向があり、

自宅に居ながらにして、最新の映画を楽しむことができます。また、SVODと比較すると豊富な作品数があることもその特徴の一つ。

U-NEXTでは12万作品、ビデオマーケットでは18万作品もの動画を楽しむことができるのです。月額利用料金は数百円から2000円程度までと幅広く、レンタルに必要な金額は2~500円ほどが一般的です。

国内では「U-NEXT」「ビデオマーケット」「dTV」などのサービスが有名です。

都度課金型(EST)

ESTは簡単に言ってしまえば、電子書籍のように、動画をデータで購入して楽しむタイプのもの。繰り返し見たい、あるいはいちいちサービスを利用するのが面倒なんて方にお勧めです。有名なところでは、Amazonビデオがこの形態の動画配信をサービスの一つとして行っています。

広告運用型無料型(AVOD)

Youtubeやニコニコ動画のようなサービスがAVODです。広告を動画ないやサービスないで運用することにより、無料でサービスを提供しています。

ただ、無料で運営しているため、基本的に著作権が絡む作品は配信されていません。個人のユーザーが作ったオリジナル作品やミュージックビデオなど、プロモーション用の作品がほとんどを占めます。

ただ、最近はYoutuberに代表されるように、プロ顔負けの作品を提供する配信者も現れ、娯楽として一定の地位を築いています。

見たいジャンルの動画があるか

さて、ここまでは動画配信サービスの営業形態を細かく見て気ました、ただ、実際に使うにあたっては、もっと大事なことがあります。それは見たいジャンルの動画があるかどうか。これにつきます。

確かにHuluやNetflixは非常に便利です。ですが、見たい動画がなければあまり意味がありませんし。一見高額なサービスでも観たい動画があれば十分に楽しむことができてしまいます。

現在は多くの動画配信サービスで無料お試し期間を設けていますので、利用の前に一度、見たい動画があるか、気になる作品があるか、こういった面を入念に確認しておくのもいいでしょう。

⇒視聴できる作品の調べ方

動画配信サービスの一覧比較表

  Hulu U-NEXT FOD amazon dTV NetFlix
月額 933円 1999円 888円 400円 500円 650円
料金体系 定額 定額
都度課金
定額
都度課金
定額
都度課金
定額
都度課金
定額
無料期間 14日 31日 1ヶ月 31日 31日 31日
作品数 約5万 約12万 約2万 約5万 約12万 約4千
ダウンロード 不可 可能 不可 可能 可能 可能
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
公式 公式 公式 公式 公式 公式 公式
  ビデオパス TSUTAYA TV DAZN dアニメストア ビデオマーケット
月額 562円 933円 1,750円 400円 500円
料金体系 定額
都度課金
定額
都度課金
定額 定額
都度課金
都度課金
無料期間 30日 30日 1ヶ月 31日 初月
作品数 約1万 約8千 約7500 約2400 約19万
ダウンロード 可能 一部可能 不可 可能 可能
詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
公式 公式 公式 公式 公式 公式

おすすめの動画配信サービス12選

1.Hulu(フールー)

Hulu

月額料金 サービス形態 無料期間
933円
34円/日
定額見放題 14日
作品数 画質 ダウンロード
約5万作品 フルHD ×
ジャンル
海外ドラマ、国内ドラマ、映画、バラエティ、アニメ、ドキュメンタリー、音楽その他

おすすめな方

・海外ドラマが好き
・お得に動画を楽しみたい、動画配信サービス初心者

Huluはアメリカ生まれの動画配信サービスです。日本国内にとどまらず、世界的なシェアを獲得しています。HBOやFOXなど人気作品を数多く手掛ける、映像制作会社、テレビ局と提携を結び、海外ドラマ最新作の独占配信、最速配信を数多く手がけています。もちろん月額利用料金は据え置きです。

ダウンロード視聴はできないというデメリットはありますが、アプリケーションも使いやすく、海外ドラマファンの方から、気になっていた動画配信サービスを使ってみたいなんていう初心者の方まで幅広い方にお勧めできるサービスといえるでしょう。

2.U-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT

月額料金 サービス形態 無料期間
1999円
都度課金
約66円/日
定額見放題
都度課金
31日
作品数 画質 ダウンロード
12万作品 SD、HD、UHD(4K)
ジャンル
海外ドラマ、国内ドラマ 映画 アニメ ドキュメンタリー バラエティー 音楽 成人向け 雑誌、 漫画 書籍

おすすめな方

・映画最新作をおうちで楽しみたい方

U-NEXTはU-SEN放送で知られる、株式会社有線を母体とした国内生まれの動画配信サービスです。12万作品と幅広い作品数を誇り、映画からドキュメンタリー、成人向け作品までほとんど全てのジャンルを楽しむことができます。

月額利用料金は1999円と高額ですが、ここには都度課金に使える1200円分のポイントがつくほか(注このポイントは配信されている漫画や雑誌の購入にも使えます。)、最大4人で同時視聴が可能、ゲーム機まで対応という対応端末の多さ、基本HD、4Kまでに対応という画質の高さなど、料金並みの良質なサービスを提供しています。

少しお値段は張りますが、ホームシアターでの少し贅沢な使い方から、スマホでの簡単な視聴まで幅広い層におすすめできるサービスです。

3.FOD(フジテレビ・オン・デマンド)

FOD

月額料金 サービス形態 無料期間
888円
約30円/日
定額見放題
都度課金
1カ月
作品数 画質 ダウンロード
約2万作品
見放題約1000作品
HD 低画質(SD以下) ×
ジャンル
ドラマ、映画、アニメ、ドキュメンタリ、バラエティ

おすすめな方

・フジテレビ作品がいつでも見たい方

FODはフジテレビが運営する動画配信サービスです。フジテレビのドラマ、バラエティ作品を中心的に配信しています。

単純な動画配信数だけでいえばそのほかの動画配信サービスには劣りますが、直近でフジテレビで放送した作品の見逃し放送が楽しめるほか、月9やあいのりなどの名バラエティの数々が楽しめます。

4.NetFlix(ネットフリックス)

Netflix

月額料金 サービス形態 無料期間
ベーシックプラン
650円
スタンダードプラン
950円
プレミアムプラン
1450円
定額見放題 31日
作品数 画質 ダウンロード
注公式に記載なし
約4000作品
SD HD 4K(UHD)
ジャンル
海外ドラマ、映画、 アニメ ドキュメンタリー バラエティーオリジナル作品

おすすめな方

・オリジナル作品を見たい方にお勧め

NetflixもHuluと同じく、アメリカ生まれの動画配信サービスです。一兆円近い金額を掛けたオリジナル作品に定評があります。

また、最近ではアニメにも力を入れるようになり、独占配信や国内人気漫画作品のアニメ化などを手掛けています。一般的な作品の配信数は少し見劣りしますが、オリジナル作品の品質の高さは折り紙付きです。

5.dTV

dTV

月額料金 サービス形態 無料期間
500円
198円/日
定額見放題
都度課金
31日
作品数 画質 ダウンロード
約12万作品 SD HD 4K
ジャンル
海外ドラマ 国内ドラマ 映画 アニメ ドキュメンタリー バラエティ 音楽

おすすめな方

・ドコモ契約者、Avexアーティストが好きな人にお勧め。

dTVはドコモが手掛ける動画配信サービスです。ただ、キャリア専門のサービスではなく一般の人も問題なく仕様ができます。

基本料金500円という、業界最安値級の金額が魅力的な他。Avexと提携を結ぶことで実現した、ミュージックビデオやアーティスト関連のドキュメンタリー作品など豊富な音楽作品が魅力です。

6.amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオ

月額料金 サービス形態 無料期間
年額3900円
月額400円
定額見放題
都度課金
31日
作品数 画質 ダウンロード
約5万作品 SD HD 4K(UHD)HDR
ジャンル

海外ドラマ 国内ドラマ 映画 アニメ バラエティ ドキュメンタリ 音楽 その他

おすすめな方

・格安 Amazonプライムを使っている人はとりあえず使ってみるのもおすすめ

Amazonが提供する動画配信サービスです。アマゾンプライム会員であれば使うことができ、年額3900円という金額は業界最安値級。

ただ、安かろう悪かろうではなく、最近ではHulu独占だったアメリカのテレビ局であるHBOとも提携を結び、HBO作品である人気作ゲームオブスローンズ、ウォーキングデッドなどを最速で楽しめるようになりました。

もちろんアマゾン配送サービスやアマゾンミュージックなど便利なアマゾンサービスは問題なく使えますので、アマゾンプライムを契約するついでに使う、というのもありでしょう。

一覧表での比較にもどる

7.ビデオパス

ビデオパス

月額料金 サービス形態 無料期間
562円
20円/日
定額見放題
都度課金
30日
作品数 画質 ダウンロード
注 未公開
約1万作品
SD HD
ジャンル
海外ドラマ 国内ドラマ 映画 アニメ バラエティ ドキュメンタリー 音楽

おすすめな方

・au利用ユーザーにおすすめ

auビデオパスはKDDIが提供する動画配信サービスです。auユーザーにしか利用できないサービスです。正直なところ作品数や対応画質など見劣りする部分は多いのですが、利用しているだけで、映画館で使えるパスがもらえるなど他にはない便利なサービスを提供しています。

8.TSUTAYA TV

TSUTAYA TV

月額料金 サービス形態 無料期間
933円
198円/日
定額見放題
都度課金
30日
作品数 画質 ダウンロード
約8000作品 SD HD 都度課金作品のみ
ジャンル
海外ドラマ、国内ドラマ、映画、アニメ、バラエティ、音楽その他

おすすめな方

・おうちでDVDレンタルを気軽にしたい

TSUTAYATVはTSUTAYAが提供する動画配信サービスです。動画配信サービスとしてはそのほかのサービスに見劣りします、TSUTAYAの定額DVDレンタルサービスも提供しており、うちにいながら気軽に作品のレンタルを楽しむことができるのです。

9.DAZN(ダゾーン)

月額料金 サービス形態 無料期間
一般会員
1750円
63円/日
ドコモ会員
980円
33円/日
定額見放題 1カ月
作品数 画質 ダウンロード
約7500試合 SD HD (2018年内にHDRに対応予定) 2018年後半対応予定
ジャンル
スポーツ(野球、サッカー、総合格闘技、テニス、自転車競技、モータースポーツ、キックボクシング、プロレス等)

おすすめな方

・スポーツ番組を楽しみたい方
・海外スポーツ番組を楽しみ隊

DAZNはスポーツ特化型の動画配信サービスです。スポーツ専門のサービスでは最安値級の価格を実現しているほか。他の動画配信サービスでは少ない、オンタイムの実況中継配信も行っています。

サッカーに強みがあり、現在はJ3までのJリーグ全試合の他、ラ・リーガ、プレミアムリーグなどのヨーロッパサッカーリーグの試合が配信中です。

10.dアニメストア

dアニメストア

月額料金 サービス形態 無料期間
400円
14円/日
定額見放題
都度課金
31日
作品数 画質 ダウンロード
約2400作品 ふつう、きれい、すごくきれい、HD
ジャンル
アニメ

おすすめな方

・アニメが好きな方

ドコモが提供するアニメ専門の動画配信サービスです。dTVとは全く異なるサービスですので注意しましょう。アニメ作品が2400作品ほど見放題。作品数だけを見れば少ないですが、ことアニメだけでいえば国内最多規模です。

最新作品や往年の名作まで幅広くアニメ作品を配信中。2.5次元作品や声優のイベント動画等通好みの作品がそろっています。

11.ビデオマーケット

ビデオマーケット

月額料金 サービス形態 無料期間
540円
見放題980円 33円/日
都度課金
一部見放題、無料作品あり
登録初月無料
作品数 画質 ダウンロード
約19万作品

SD HD 2K(UHQ)

ジャンル
海外ドラマ 国内ドラマ 映画 ドラマ アニメ ドキュメンタリー バラエティ 音楽

おすすめな方

・とにかく質の高い作品が見たい
・最新作品を家で楽しみたい

2005年より運営している比較的歴史の古い動画配信サービスです。見放題作品こそ少ないですが、見放題作品こそ2万作品ほどですが、配信作品数は19万作品以上。

現在国内動画配信サービス最多です。話題の最新作から、レンタルビデオ店ですら見ないような白黒の名作まで、何でも見られるといっても過言ではない、そんな動画配信サービスです。

目的別おすすめの動画配信サービス

さて、大まかに人気の11動画配信サービスをご紹介してきました。ここからは目的別におすすめのサービスを見ていきたいと思います。

海外映画におすすめ ビデオマーケット U-NEXT

U-NEXT

海外映画を見たいという方に特にお勧めなのが、ビデオマーケットです。ほとんどの作品が都度課金レンタルのため、割高感はありますが、最新作から往年の名作まで映画だけでも1万作品以上が配信されています。

特に最新作の配信の速さには定評があり、映画館に行く暇はないけど、とにかく最新作が見たい方にもおすすめできます。

また、配信作品数の多さではビデオマーケットには劣りますが、もう一つおすすめなのが、U-NEXTです。ビデオマーケットに次ぐ最新作配信の速さを誇り、加えて見放題作品も楽しめます。

海外ドラマにおすすめ Amazonプライム Hulu

Hulu

海外ドラマにおすすめなサービスが、AmazonプライムとHuluです。特にHuluは月額制でありながら、海外のFoxTVやHBOと提携を結びアメリカで放送されている最新作を最速で視聴することができます。

Amazonプライムは見放題作品の多さでは見劣りしますが、同じくHBOと提携を結んでおり、同じように速く最新の作品を楽しむことができるのです。

邦画におすすめ ビデオマーケット 

ビデオマーケット

洋画と同じく、ビデオマーケット、U-NEXTがおすすめです。配信作品が多く、見たい作品が見つかるでしょう。ビデオマーケットでは現在黒澤明監督特集が組まれているほか、最新の邦画作品が配信されています。

最新作品では、U-NEXTにも強みがあります。現在、ジョジョの奇妙な冒険やチェリーボーイズなど2017年の話題作が配信中です。

国内ドラマにおすすめ FOD

FOD

フジテレビのドラマ作品が楽しめるのがFODです。そのほかのサービスでも国内ドラマを見ることができるのですが、なかなか海外作品と比べてしまうと見劣りするのも事実。

そうした中でFODでは現在放送中の「限界団地」や「絶対零度」から過去の月9の名作まで幅広い作品が放送中です。

アニメにおすすめ dアニメストア

dアニメストア

アニメでおすすめなのはdアニメストアでしょう。特に便利なのが、リクエストサービスです。ユーザーからの口コミを参考にして見ると、実際にユーザーのリクエストが採用されることも多く、思わぬ隠れた名作が配信されることも。

スポーツにおすすめ DAZN 楽天TV

DAZN

DAZNはサッカー、楽天TVは野球、バスケットボールファンに特におすすめ。DAZNではヨーロッパリーグの試合がオンタイムで見られます。

また楽天TVでは月額690円でパ・リーグが見放題のRakutenパ・リーグSpecial。またプランは別ですがこちらもアメリカバスケットボールリーグNBAのほぼ全試合が月額972円で見放題Rakuten NBASpecialを提供中です。

動画配信サービス比較まとめ

動画配信サービスをまとめてご紹介してきました。当サービスではより詳しい各動画配信サービスの概要を解説しています。

まだわからないところがある、他のもっと詳しくサービス概要を知りたいという方はぜひ見ていってください。

一覧表での比較にもどる

更新日:

Copyright© 【2018年最新】おすすめの動画配信サービス11社を完全比較! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.